NEWS

セラポットで魚介のパエリアはいかがですか?

いつもご愛顧いただきまして、
誠にありがとうございます。

お花見シーズンも終わって、
潮干狩り、海開きといえば、
バーベキューの季節に入っていきますよね。

そんな時にアラカルトとして持って行くのに、
”魚介のパエリア”はいかがですか。

セラポットの平鍋をそのまま運んで、
見た目にも良さげです。

今回は、セラポットの平鍋を使って、
”パエリア”の作り方をご案内いたします。

【魚介のパエリアの材料】

あさり 150g
イカ 1杯
エビ 10尾
にんにく 1かけ
玉ねぎ 1/2個
パプリカ 1/4個
トマト(ホール缶1/2個)
オリーブオイル 適量
お米 2合
白ワイン 60ml
固形コンソメ 1個
サフラン ひとつまみ
塩 適量
こしょう 適量
レモン 1/2個
パセリ 適量
※2〜3人前

① あさりは砂抜きして、殻と殻をすり合わせて洗う。
  イカは内臓を取って、輪切り。
  エビは殻と背わたを取る。

② にんにくと玉ねぎはみじん切りにして、パプリカは乱切り。

③ フライパン、またはセラポットの平鍋にオリーブオイル適量ににんにくと玉ねぎを適量を入れて、弱火で香りづけ。
香りが立ったたら、あさり、イカ、エビを入れて炒める。
  白ワインを入れて、あさりの殻が開いたら、一旦火を止める。

④ セラポットの浅鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて、弱火で香りづけできたら、玉ねぎとお米(洗わない)を入れて炒める。(焦げ付かないように、手早く混ぜながらオリーブオイルをなじませるように)

⑤ 全体にオイルがなじんだら、③の煮汁とサフラン(少々の水にサフランと固形コンソメを30分以上つけておく)、ホール缶のトマト2個分を潰しながら入れて、塩、胡椒をお好みで味付けしながら、具が軽くひたひたになるぐらいにお水を足す。
最後に③の魚介の具とパプリカを乗せる。

⑥ 中火で煮立ったら、弱火にして蓋をする。
浅鍋の鍋ふちの水分がなくなってきたら、火を消して、15分蒸らす。

⑦ 刻んだパセリとくし切りにしたレモンを乗せたら、出来上がり。

  • セラポット【国産・遠赤外線鍋(深鍋・浅鍋)鍋ふた2枚セット・チャコールブラック・送料無料・一郷だし1個プレゼント】

    ¥37,368

  • セラポット【国産・遠赤外線鍋(深鍋・浅鍋)セット・チャコールブラック・送料無料・一郷だし1個プレゼント】

    ¥32,184

  • セラポット【国産・遠赤外線鍋(深鍋・浅鍋)鍋ふた2枚セット・オフホワイト・送料無料・一郷だし1個プレゼント】

    ¥37,368

  • セラポット【国産・遠赤外線鍋(深鍋・浅鍋)セット・オフホワイト・送料無料・一郷だし1個プレゼント】

    ¥32,184

  • セラポット【国産・遠赤外線鍋(深鍋・浅鍋)鍋ふた2枚セット・レモンイエロー・送料無料・一郷だし1個プレゼント】

    ¥37,368

  • セラポット【国産・遠赤外線鍋(深鍋・浅鍋)セット・レモンイエロー・送料無料・一郷だし1個プレゼント】

    ¥32,184