NEWS

セラポットでロールキャベツはいかがですか?

いつもご愛顧いただきまして、
誠にありがとうございます。

春野菜が美味しい季節になりました。

春キャベツに新玉ねぎ、新ジャガイモ、
柔らかくて、甘さがたまりません。

今回は、ロールキャベツを作ってみました。

セラポットだと水分が減りにくい分、
余計なお水は少なめで煮ることができるので、
旨味が凝縮された調理ができます。

ラジエントヒーターでの調理でしたら、
タイマー調理ができるので、
煮込み料理がなおお手軽なメニューになります。

ご紹介いたします。

【ロールキャベツ(8個分)】
キャベツ 1個
合い挽き肉 400g
玉ねぎ 1個
にんじん 1/2本
セロリ 1/3本
無塩バター 40g
カットトマト缶 1個
ケチャップ 適量
塩 適量
コショウ 適量

【作り方】
1.玉ねぎ、にんじん、セロリをみじん切りにする。

2.フライパンを中火にかけて、
無塩バターを溶かし、
1.の野菜に塩少々を加えて甘みがでるまで、
じっくり炒める。
 バットとかに広げて冷蔵庫で冷やしておく。

3.キャベツの芯をくりぬいて、
深さのあるお鍋にお湯をわかす。
 塩をひとつかみ入れて、
キャベツの芯を上に入れる。
 芯をほぐしながら、
芯が柔らかくなるまでゆでたら、
冷水にとって、水気を取っておく。

4.ボウルに合い挽き肉に塩を入れて、
粘りが出るまで練る。
 ひと塊になってきたら、2.の野菜とコショウ、
ケチャップを入れ、さらに練って、
8等分に分ける。

5.キャベツのの葉を大きいのと小さいのに分ける。
 まず、小さい葉に包んでから、
大きい葉の手前において、
ひと巻きをぎゅっときつく締めてから、
片方を折りたたみ、くるくると巻く。
 巻き終わり出てくる片側は内側に入れ込む。

6.5.の巻き終わった部分を下にして、
隙間なくきっちりとセラポットに並べて、
トマト缶を入れて、水をひたひたに注ぐ。
 スープの味見をしながら、塩、ケチャップを
お好みで足す。
 火にかけ、沸騰したらごく弱火にして蓋をする。

7.時々、様子を見ながら、
必要なら水を足しながら、
2時間煮れば、できあがり。

連休最後の夕飯にいかがでしょうか。

  • セラポット【国産・遠赤外線鍋(深鍋・浅鍋)鍋ふた2枚セット・ツートンカラー・送料無料・一郷だし1個プレゼント】

    ¥38,060

  • セラポット【国産・遠赤外線鍋(深鍋・浅鍋)セット・ツートンカラー・送料無料・一郷だし1個プレゼント】

    ¥32,780